結婚式 披露宴会場 和風 岐阜 | 岐阜護国神社せいらん会館

TEL:058-265-6528

ウエディングレポート

こんにちは♪
3連休は台風の影響を心配しながらの結婚式となりました。
本日も雨は降りましたが、無事に執り行えたので一安心です。
今回は8月にご結婚式をされたお2人のレポートです☆

前回ブログ掲載した、てるてる坊主。
本当に効果絶大で、またまた力を発揮してくれました!!

前日まで天気予報が怪しくヒヤヒヤしてましたが、想像以上の良いお天気になりました。
勢いのある緑に包まれながら進む花嫁行列。
とても美しいです。


お菓子撒きもとても楽しそうでした☆
直前まで天気の心配をしながらでしたから、無事に行えて何よりです。


鏡開きでもお2人最高の笑顔!!


お色直しはお兄様&お姉様と仲良く退場。


新郎の俊彦さんはご友人の騎馬隊で退場(笑)
ご友人の皆様には余興でも頑張ってご準備いただきました。


再入場は、新婦:喜美子さんとお父様ご一緒にご入場。
お父様と俊彦さんとの抱擁には皆様も笑顔に♪


親御さん想いのお2人からは、花束とご自分が生まれた日から今日迄の日数が記された時計をプレゼント。
目に見える数字でご覧になると、感慨深いなんとも言えないお気持ちになられたのではないでしょうか。
時計はの針は、生まれた時の時間に合わせてお渡ししました。


初めての会場見学から結婚式当日迄、色々なご縁もあってお手伝いさせて頂けたこと。
周りの方に心配りをされる優しい俊彦さん・喜美子さんに出会えたこと。
本当に嬉しく思います。
ありがとうございました!!
またお会いできる日を楽しみにしております。
末永くお幸せに♪

 

以上、プランナー道家でした☻

 

 

 

梅雨入り発表後でもお天気に恵まれた結婚式~ウエディングレポート~

おはようございます♪
今日は、本当に久々のまとまった雨です。
今日が雨予報と分かっていながらも、鳥の糞被害になぜかよく合う愛車を昨日手洗い洗車しました。
不思議と雨が降っても悔しくないのは、久々の雨だからでしょうか。
ずっと乾燥していたので、金華山やお庭の木々もなんだか嬉しそうです。

さて、今回は梅雨入りしても全くお天気に悩まされることなく結婚式を挙げることのできた方のレポートです。
披露宴を中心にお届けします!!

雨天だったらどうしようか…と雨天時の場合も想定して打ち合わせしていましたが、

楽しくお菓子撒きもできました!!
散策の方も拾ってください♪と声を掛けられた新郎:昭徳さん。
撒き方がとっても上手だったのが印象的です。


鏡開きで乾杯!!
ご両家ご両親様にもお手伝いいただき、綺麗に蓋が開きました。


皆様のところへご挨拶に伺うテーブルサービス。
今回は、昭徳さん大好物の赤飯饅頭を配りながら♪
お饅頭の皮の中にあんこではなくお赤飯が入っているんです。
お赤飯と紅白のお饅頭の組み合わせは、おめでたい席にはピッタリですね。


再入場は、ウエディングドレス姿の初穂さんはお父様とご入場。
とっても明るいお父さん、ガッツポーズしてみえます♪


細くて華奢な初穂さん。ドレス姿もすごく素敵でした。


そして、ケーキのファーストバイトではなく赤飯饅頭バイト!!
ファーストバイトは予定に入れていなかったのですが、
打ち合わせの時に、赤飯饅頭ですると面白いかも!?と盛り上がり、同時にパクッ☆


披露宴後半は、テーブルフォトをしながらのご挨拶。
ガーランドや手作りの💛も良い感じです♪


初めての会場見学の時から当日に至るまで、お2人の優しく穏やかな人柄にいつも温かい気持ちになりました。
またお会いできる日を楽しみにしております。
末永くお幸せに♪

 

以上、赤飯も好きですがあんこが大好物なプランナー道家でした☻
(だから、うちのワンコもあんこにちなんだ名前なんです)

新緑が美しい5月~ご親族のみの結婚式&披露宴~

こんにちは♪
今日も気温が上がっているようですが、冷房嫌いな私としては外へ出て汗をかく絶好の日です。
心地良い風が吹く梅雨前の季節は、花粉症も落ち着くのでもっと長期間この時期があるといいのに…と思います。
今日は、1年の中でも1番緑が綺麗な新緑の時期にご結婚されたお客様のレポートお届けします!!

5月に入ってすぐ。

お天気にも恵まれて、とても楽しそうに人力車を引く新郎:真矢さん。
今回は、ごく身近なご親族様のみをご招待されてのご結婚式です。


色打掛姿もとってもお綺麗な新婦:明子さん。


お2人から、お客様と同じテーブルでお食事したい!!というリクエスト。
ご両家一つ同じテーブルにお掛けいただき、晩餐会形式で披露宴を行いました。


今回、お2人含めて20名様程のお客様です。
和やかな雰囲気で、少人数であればこのスタイルもなかなか良い感じです。


普段は、高砂の隣でケーキ入刀していただきますが、自然光をたっぷり浴びながらの入刀。


ゲストの方々もリラックスしながら、ゆったりとお食事をお召し上がりいただけたようです。


今までお世話になったご両親様への感謝のお時間。


お2人から皆様へ心からの「ありがとう」をお伝えするには、
やはりご両家皆様がお顔を合わせて過ごすお時間ってとても大切だと思います。
近年は、家族婚や少人数婚がとても多くなってきておりますが、
感謝の気持ちを伝えたいという気持ちはお人数に関わらず、昔から変わらない部分だと思います。
岐阜護国神社・せいらん会館では、様々な形で結婚式・披露宴・食事会など承っておりますので、
どんなご要望でもおっしゃってくださいね。

そして、今回掲載にご協力いただいた真矢さん&明子さん。

色々な方へのお気遣いが自然にできる素敵なお2人です。
お2人に出会えたこと、お手伝いができたこと、ご縁があって本当に嬉しいです。
いつもポジティブで明るいお2人にまたお会いできる日を楽しみにしております。
本当に本当にありがとうございました!!

 

以上、燕の巣を守る作戦を決行する日の朝。
カラスに攻撃を受けた惨状を目の前にショックを受けているプランナー道家でした☻

 

投稿カレンダー

2017年9月
« 8月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別投稿

カテゴリー

RSS