結婚式 披露宴会場 和風 岐阜 | 岐阜護国神社せいらん会館

TEL:058-265-6528

プランナーをしていて嬉しいこと♪

今年も、もう半年が過ぎたのか~と、年々時が経つのが早く感じるようになりました…
年齢のせいでしょうか…
いやいや、結婚式に携わる仕事をしているからだ、と思うようにして
今年後半1日目を過ごしている、プランナー道家です

結婚式&披露宴をご予約していただいた新郎新婦さんと初めてお会いする時期というのは、
挙式日から約4ヶ月前。
お仕事のご都合や、不安だから早く準備していきたいというお客様で、
早い方だと約半年前。
ですので、結婚式のオンシーズンといわれる春や秋を目安に考えると、
打合せ(準備)~本番を迎えるのが、約半年スパン。
だからあっという間に半年・1年が過ぎてしまうんですね~

このお仕事をしていて、嬉しいなと思うことはたくさんありますが、
その中のいくつかを今日はお話ししますね

『ありがとう』の言葉をいただけたこと

『ここで挙げて良かった』 『担当してもらえて良かった』と言っていただけたこと

結婚式を挙げられたお客様が1周年や、2周年etc…記念日ごとにお参りにお越しいただけること

新しいご家族が増えた時、安産祈願やお宮参り、七五三etc…
ご夫婦・ご家族としての歩みを見届けることができること

参列されたお客様が『良かったから私もここで挙げたい』とお越しいただけること

その他、色々とありますがその中でものご家族が増えた時、
それからの歩みを見届けることができるのは、神社ならではの嬉しいこと

20130701_1344081

夫婦としての契りを交わされたこの場所で、ご家族としての歴史も刻んでいただきたい…

岐阜護国神社の神主さんや巫女さん
せいらん会館のスタッフは、そんな想いで結婚式のお手伝いをさせていただいております

~心がホッ・・・とする灯り~

こんにちは       マネージャーの眞鍋です
三寒四温の繰り返しで春を迎えますが最近は温の日が多くなって来たので嬉しいですね。

さて、まだまだ寒い3月の始めに私は京都高台寺の夜咄(よばなし)茶会へ行ってきました。
ご存知の通り豊臣秀吉とねねのゆかりのお寺で、夜が長い時期にロウソクの灯りだけで行なわれるお茶会です。

20130315_1041509

20130315_1041510

ロウソクの灯りだけの茶室で頂いた一服やライトアップされた竹林はとても気持ちが安らぎました。
いくら電気が発達しても原始的な灯りは、心をホッとしてくれる不思議な力があるんですね。

丁度同じ時期に、当岐阜護国神社せいらん会館でトワイライト挙式とお披露宴をお受けしておりました
参道両側に置き行灯を並べ、本殿前にかがり火を焚き巫女二人が提灯を手に進みます。

20130315_1041496

20130315_1041495

かがり火は、薪が途切れないように頼もしい男性スタッフ奥村さんが見守ってくれています。
当然ですが薄暮の時間帯が一番灯りの効果がありますので、お披露宴のスタート時間を考えて設定
すると冬、又は秋が一番適した季節なんです。 特にこの時期の挙式は空気が澄んで皆様の気持ちも張り詰めほど良い緊張感の中で執り行われます。 とても感動的です!!

20130315_1041493

夜のお披露宴をゆっくり楽しんで頂いた後の皆様のお見送りは、庭園に置かれた置き行灯の灯りが
優しく輝きます・・・・。

20130315_1041504

良い挙式だったなあ~って灯りに見送られて無事家路に着かれますよう願いを込めて輝きます

20130315_1041502

次回3月30日の17時からトワイライト挙式をお受けしております・・・よろしかったらそろそろ境内の
桜も開花している頃でしょうから、お足を運んでみて下さい。
桜とロウソクの灯りにホッとしたひとときを楽しんでみてはいかがでしょうか

自然からのプレゼント!

こんにちは  マネージャーの眞鍋です。

まだまだ寒い日が続いていますね、皆さんインフルエンザ対策は、うがい、手洗いそして
栄養と睡眠ですよね・・・・・・気をつけましょう。

20130211_970538

20130211_970535

先月の神社の雪景色です。
なんてきれいな眺めなんでしょう~自然の成す美しさに寒さなんて吹っ飛びます。
神社とせいらんの職員皆で雪掻きです。
何故か一番はりきってしまうのは私で、ウキウキしてしまいます。 童心に返ってしまいます。

この景色は、正に自然からのプレゼントです。
しかし立春が過ぎ、明らかに少しずつ春の気配を感じる事が有ります。
神社の日照時間が少し長くなったんです。 神社の本殿は西を背に東を向いて鎮座してます。
当然本殿の向こうに日が沈むんですが夕方の4時頃には薄暗くなっていた真冬と違い近頃は
5時頃まで少し明るさが残ります。 一日が長くなったような気がします。

せいらん会館の杜の木々達もこの寒さに耐え春を待っている事と思います。
又小さい春を自然が知らせてくれますのでお知らせしますね。

あと少しこの寒さに負けないように体調管理をしましょうネ。

投稿カレンダー

2018年8月
« 7月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

月別投稿

カテゴリー

RSS